様々な悩みに対応できる

カウンセリング

施術内容によって変わる費用

鼻筋が通り、形もきれいな鼻の人は顔全体がきれいに見える傾向にあります。鼻にコンプレックスを感じる人も少なくありませんが、ノーズシャドウやハイライトを入れることでよりすっきりと高く見せることもできます。とはいえ、正面から見たときは良くても横顔をメイクで変えることは困難です。根本的に悩みを解消するのであれば、やはり整形も検討したいところです。美容整形の場合は、どれぐらいの費用が発生するのかも知っておきたいところですが基本的に自由診療ですのでそれなりの費用が発生することは理解しておきましょう。ヒアルロン酸注入などいわゆるプチ整形の場合は数万円程度で行うこともできますが、プロテーゼを挿入するなど本格的な治療の場合は30万円〜40万円程度必要となることも少なくありません。費用をより抑えるのであれば、モニター制度やキャンペーンを活用することも考えてみたいところです。一括での支払いが難しい場合はクレジットカードの分割払いや医療ローンを組むこともできますので、自分に合う支払い方法も選んでおきましょう。

鼻整形にはそれなりの費用も発生しますが、治療がうまくいくと半永久的に美しい鼻を維持できるようになります。正面から見たときはもちろん、横顔も美しくなりますし、顔全体のバランスが整うことも期待できます。整形もより高さを出す方法もあれば、小鼻を縮小する治療やわし鼻の修正のために訪れる人もいます。鼻の穴を目立たなくするなどメイクで克服することが難しい様々な悩みに対応できるのも美容整形の良いところです。メスを使う施術の場合は傷が目立たないかどうかも気になるところですが、内側からの切開となりますので表面に目立つ傷ができる心配はありません。整形の費用は選ぶ治療方法によっても変わってきますので、カウンセリングの際は治療内容や費用はよく確認しておきたいところです。本格的な施術の場合は治療後の固定などが必要となりますのでダウンタイムのことも考えて施術を行いましょう。メイクは抜糸後から行えることが多くなっていますが、組織が安定するまでにはそれなりに時間も掛かりますので激しい運動や強い力を加えたマッサージなどは避け安静に過ごしておきましょう。